忍者ブログ
12 October

店長の帰国

数日前になりますが、店長無事帰国しました。

チリとの時差12時間なので、さすがにまだ若干の時差ぼけですが、チリで刺激的なことが色々あったらしく120パーセント充電して帰ってきました。

時を同じくして、まるで店長の帰国にあわせたように、子供店長がズリバイで前進を始めました。

ずいぶん前からぐるぐる回ることと、ずりずり下がることはしていたのですが、なかなか前には進めないでいたのですが

6ヶ月と半月でついに前に進めるようになり

彼女の中でも最初は気のせい?くらいの距離だったものが、確信にかわり、当然になり
まだハイハイのようにお腹は上がっていないものの、移動距離を日に日に伸ばしてきています。

ますます目が離せなくなってきました。

今まで大人のいる場所と、子供店長の間にはクッションでダムが作られていたのですが
ダムよじ登って乗り越えて出てこれるようになってしまいました。汗

大人で言うなら、昨日まで歩けなかったのに今日は大山登山ですか?というくらいの成長ぶり

赤ちゃんの学習の早さには本当に度々驚かされることしきり。

何はともあれ本物のベビーゲートを一刻も早くとり付けなければ。


そんなわけで色々急がなければいけないことだらけで

しっちゃかめっちゃかな今日のユヤイです。

拍手[1回]

PR
06 October

子店日記 平日の上野ズー

ここのところなんだかんだ店長不在で忙しく、あまり日光を浴びてなかった子店。

先日ママ友と話していたら、皆さん待ちに待ったこの過ごしやすい秋の行楽日和に
ここぞとばかりお出かけを満喫しているようで

お山にお出かけしたり、パパと電車に乗りに行ったり、、なんて話を聞いてたら

ここのところ夕方のお買い物くらいしか外に連れていけていない子店が不憫に。涙


店長帰ってきても秋のワイン屋に休み無し。待ってるうちに冬になって寒くてお出かけが嫌になっちゃうし。

今だわ あたしたち今しかないのだわ!!!

金木犀香るこの秋の晴天に家の中で過ごさせてはいかーーーん!!

と 今日は朝早起きして掃除洗濯を終わらせ

午前中から近くの児童館でやっている”0歳集まれ”という行事に30分ほど参加した後
(児童館で1ヶ月に1回手型とか足型とか取ってくれる)

その足でさくっと上野動物園までお散歩に行ってみることに。

上野動物園、1回600円の”動物園”だと思うと 一回行くと一周見ないともったいない気分になるのですが
パスポートを買ってしまって公園だと思えば(?)気楽に行けます。笑

平日だから空いてるだろうと思ったらとんでもない!!

ベビーカーのお母さんたちが、一体どこからそんなに!???というほど大勢集まっていまして
それから幼稚園や小学校の遠足らしき団体が、黄色や青の帽子をかぶって溢れ返っていました。

まあでも一応平日なので、おそらく休日だったら動物が見えないくらい混んでるのかもしれないですけども。


私が上野ずーの中で一番好きなのは不忍池を眺めるウォーターフロントエリア。
テラスがあって気持ちがいいエリアです。(動物はどうしたという話ですが)

今はなんか蓮がとんでもないことになっていて、池が全然見えなくて、しかもいつの間にか?あんなのあったっけ?というような作り物のバオバブがニョキっと立っていてなんだか鬱蒼とした湿原のように見えますが

蓮がないときには水鳥がいっぱいいて それは壮観なんですよ。 この間行った時は冬だったのかな。
もう蓮の花はないですが、開花時期に行くとすごいかもしれません。

蓮の池の中を歩くボードウォークになっているので、花が咲いているころだったら凄絶だったかも。笑

肝心の動物は、まだ子供店長には早かったのか?かなりの至近距離できりんを見れたり、アリクイが出てきてくれたりかなり動物運は良かったのですが、ほとんど見てないの?っていうくらい興味なしで

唯一喜んでいたのがペンギンでした。

平日なので休業中のペンギン(?)
大きさが目に入るサイズなのかもしれない。大きすぎるとまだ認識できないのかも?

 

今日は午後には用事があったので、さくっと1時間半くらいの上野ズーでしたが、

今度はお弁当をもって店長といかないとね。

拍手[1回]

04 October

子店日記 art-Link


はっ!とお友達からの携帯メールの音で目が覚めました。ただいま23時35分。とほほ。

8時くらいから子店の寝かしつけを開始し、寝かしては起きられグズグズされているうちに
まんまと自分を寝かしつけてしまったフナヨです。

子店が寝たらパソコン仕事をしようとおもっていると
いつもこんなことでして。。。。

これからエンジンかけなくては。ちっ。

店長は今日は地震被害の最も酷かった地域のワイナリーを訪問している予定。(だと思う)
ここ2,3日連絡が取れませんが、元気にやっている模様。
どういうわけだか、パトリシオ・タピア(チリのロバート・パーカーのような人物。デスコルチャドスというワインガイドを毎年出しているチリワイン界きってのワイン評論家)との打ち合わせなんていう
出発前には想像だにしていなかったイベントまで発生しているようで、何がどうなっているのか、全くわかりませんが、確実に今回の出張はユヤイの今後を左右するフラグになっているよう。


さて私と子店はといえば

さすがに昼間は忙しくて全然パソコン仕事できませんでした。
出庫準備と子店まわりだけで一日が終了してしまいました。

昨日一日相手にしなかったせいか、今日はさすがに
「遊んで?」というリクエストが多くてですね。笑

この週に入ったら急に、秋、ワインが飲みたいお客さんがバタバタっと増えたのか
はたまた何かで紹介されたのか?(新規のお客さんが多い?)
注文がバタバタっと入ってきまして、
通常土日はお休みなので出庫しないのですが、このままだと月曜に一人で出庫しきれなそうだったので
土日の注文をとりあえず出庫準備。

子店おんぶでえっちらほっちら ワインボトルの箱詰め作業の後

天気も良かったので買い物がてら ちょこっとその辺を散歩してきました

ところで

ちょうど今このあたり(谷根千から上野あたり)はまさに芸術週間。

10月には谷中あたりがアートフェスタ会場になる芸工展が今年も開催されるのですが
芸工展 10/9~10/24

芸工展と同時開催?で9/25~10/17まで art Link というイベントが開催されているようでして
これについてはあたし全然知らなかったのですが
ちょうど近くのギャラリーを通りかかった時に、このart Link 上野谷中2010に参加している展示があったので、ふらっと覗いてきました。

というか、厳密に言うと、前からこのギャラリーの前はお買い物等で通り過ぎていて、よく知っていたのですが、入ったことがなくて

ちょうど前を通りかかったら、なんか素敵そうな二人展をやっていたので
勇気をふりしぼって?(だってどんなギャラリーが外から見てもわからないし、いつもお客さんいないから入りづらいし、赤ちゃん連れだし 笑)

入ってみたいなーと外から覗いていたら、中にいた人のよさそうなお兄さんがにっこりしてくれたので
入ってみたら、とっても素敵な二人展だったのですが、

それがたまたまart Linkだったということなんですが。




萋萋展 楚里 勇己 楯 麻子 二人展

seiseiten. SORI Yuuki and TATE Asako, Two-person Exhibition.

「萋萋」とは、草木の生い茂る様のこと。若き二人の画家による萋萋展は、今回で4回目。描かれるのは、季節によって表情を変える植物の愛らしさや美しい空気感。屏風作品なども含め、日本画の新しい可能性を試みる。







 上記 art LinkのHPより転載

このにっこりしてくれたやさしそうなお兄さん、楚里 勇己さんの花の絵にフナヨ一目ぼれしまして。

さっそくナンパしてきました。笑

実は以前からユヤイ(というかユヤイを題材にしてフナヨが)アートと一緒に何かワインで面白いことできないかなーと画策してきているのですが

この私のたくらみをお話したところ、すんなりOKをいただきまして。

まだキチンと準備もできてないのに、ナンパするなんてなんて手が早すぎた感は否めないのですが
でもこういうことはタイミングですからね!笑
というわけで

さーがんばらなければ。色々と。だいぶ忙しいですよ。

とりあえず経理仕事を終わらせなければ!




拍手[1回]

02 October

子店日記 寝不足の月末月初

月末月初は経理の仕事で、1ヶ月で一番忙しい経理担当者フナヨです。

最近ありがたいことに卸のお取引先が少し増えたこともあって、月末月初は請求書を作ったり
入金の確認したり、銀行の記帳にでかけたりですね

それから仕分けソフトに仕分けを打ち込んだりとか、極めて経理的な作業がぼろぼろとありまして

なので、昨日今日とフナヨ母にお手伝いを頼みまして、子店はフナヨ母と楽しく遊んでおりましたので
わたしもおかげさまで集中して仕事をすることができました。


ところで子供店長は本当に、こういっては親バカと思われるかもしれませんが、非常にいい子でして
今のところ人見知りもほとんどせず、一人遊びも結構してくれるので、働きながら育児をするフナヨとしては非常に助かっておりまして

どれくらいいい子かというと
バスに乗っていると知らないおばあさんに、
「本当にいい子ねえ」
と言われるくらいのいい子です。笑

わかりづらいですが、バスで眠くなってぐずりたいのを我慢して一生懸命寝ようとしている子店を見てそういわれました。
基本的に外で泣いてはいけないと思っているのか、あんまり泣きません。

いつも割りと機嫌がいいので、大体子店と外に出かけると、ママ友をはじめ、ママ友じゃないお友達にも
「泣かないね~ 静かだね~」と言われます。

しかも最近気がついたのですが、
子店は特にお外で知らない人と一緒にいるといい子なのです。
あたしと二人きりの時は泣いたりぐずったりするのですが、あたし以外の人といる時は本当にいい子で。

フナヨ母いわく
「気を使ってるんじゃないの?」と。

6ヶ月の子供が気を使うとは思えなかったのですが、でもこの忙しかった月末月初でひとつだわかったことが。。。。。

それは

昨日今日とフナヨ母がいる間、子店はほとんどお昼寝ができなかったようで
母が帰った後憔悴しきっていました。。。。

母のいるうちは非常にいい子だったのですが、やっぱりかなり気疲れしたのか、夜は変な時間に夜泣きして飛び起きたり(結局夢を見ていたのか泣きながら寝ていた)

母が帰ってからは2時間以上グズグズしたあと疲れきったように眠ってしまいました。


いつもはあたしが仕事をしていても、割とよく寝る子店なのに。。。。 
夜泣きなんてしたこと子店の人生で2回目?くらいなのに。笑


やっぱりあんまり知らない人には気を使っているんでしょうかねえ。
おばあちゃんいるうちはとっても楽しそうにキャッキャと遊んでいるのに
でも眠ることはできなかったんですね。


月末月初あんまり相手にできなくても二人だけのほうが気疲れしないのかなあ。

良かれと思っておばあちゃんサポートをお願いしたのに。とほほ。



拍手[0回]

01 October

子店日記 はじめてのSTOP

今日は月末なので朝からバタバタと支払いや銀行まわりで忙しく、特に午前中は子店は一人で遊んでいてもらうこと数時間。

午前中は基本的に結構機嫌がいいので、少し遊んであげればあとは一人で文句も言わず遊んでいる人なのですが。

昨日からは横移動に磨きがかかり、ごろんごろんと活発に動くようになり、一人で静かにふごふごやっているので、こちらも忙しくて見ていなかったのですが、気がつくとパズルマット(転んでも痛くないスポンジ状のやつ)のはしっこをはがして噛み付いている子店。

どうもあのパズルのペリって剥がすのが楽しいらしく。

うちのパズルマットは表がコルク地で裏がEVA製だと思うのですが、とにかくあんまり口に入れられたい形状じゃないのですが、とにかく止めても止めても、マットから引っぺがして遠くに連れて行っても、いつのまにか戻ってきてペリペリやっているので、ちょうどいいのでこれを素材に”ダメ”を教えてみることに。

数回 ”ダメ” とちょっと大げさに大きな声で止めてみましたところ、すぐに
「何?なんなの?」みたいな顔でこっちを見るように。
今日一日で、”ダメ”と言われたことをとりあえず我慢というか、止めるようにはなりました。

が、
やっぱりあたしが目を離した隙にぺりぺりしているので
完全に”ダメなことは見ていない時にやればいい”ということを理解したようです。

まあ今日は一日目なので、”ダメ”トーンを覚えてくれれば上出来ですけど。


店長は”ダメ”を言う時には外国語がいいとか言っていましたが
通常使わない語学のほうが聞こえるからとのこと。犬の調教はそうするんだとか。。。。。

でも”ノー!”とか外で言いたくないし。。。ダメじゃダメでしょうか?ねえ。
いっそ方言で
”なんばすっと!”とか。長いか。笑
エチカの育脳おばあちゃんが ”STOP”で止まるように教えようと言ってた気が。ちがったっけ。

まあとにかく、できればもっと動くようになる前に(歩いたりする前に)、”ダメ”もしくはそれに順ずる言葉で止まるところまでは覚えて欲しいんですけれども。色々危ないので。


そんなこんなで午前中は銀行仕事の合間に数回ダメ出ししたりして、

午後は出庫の準備を先に済ませたあと、雨が振る中銀行巡り。

銀行巡りの合間に、ママ友のお宅にお茶におよばれして、2時間ほど同じ3月生まれのお友達と遊んでもらい
その間ママ同士は秋冬のお洋服ってどーなの、とか、離乳食どーしてる?秋だから今度一緒に遠足行かない?なんて話でおせんべいをつまみ

夕方倉庫の大家さんに家賃をお支払いに行き、ついでにお茶をいただき
ひとしきり子店も抱っこしてもらったりして帰ってきました。

雨の日でしたが、色んな人に遊んでもらえて今日も大満足の子店でした。

早く晴れるといいのにねえ。









拍手[0回]