忍者ブログ
04 October

子店日記 art-Link


はっ!とお友達からの携帯メールの音で目が覚めました。ただいま23時35分。とほほ。

8時くらいから子店の寝かしつけを開始し、寝かしては起きられグズグズされているうちに
まんまと自分を寝かしつけてしまったフナヨです。

子店が寝たらパソコン仕事をしようとおもっていると
いつもこんなことでして。。。。

これからエンジンかけなくては。ちっ。

店長は今日は地震被害の最も酷かった地域のワイナリーを訪問している予定。(だと思う)
ここ2,3日連絡が取れませんが、元気にやっている模様。
どういうわけだか、パトリシオ・タピア(チリのロバート・パーカーのような人物。デスコルチャドスというワインガイドを毎年出しているチリワイン界きってのワイン評論家)との打ち合わせなんていう
出発前には想像だにしていなかったイベントまで発生しているようで、何がどうなっているのか、全くわかりませんが、確実に今回の出張はユヤイの今後を左右するフラグになっているよう。


さて私と子店はといえば

さすがに昼間は忙しくて全然パソコン仕事できませんでした。
出庫準備と子店まわりだけで一日が終了してしまいました。

昨日一日相手にしなかったせいか、今日はさすがに
「遊んで?」というリクエストが多くてですね。笑

この週に入ったら急に、秋、ワインが飲みたいお客さんがバタバタっと増えたのか
はたまた何かで紹介されたのか?(新規のお客さんが多い?)
注文がバタバタっと入ってきまして、
通常土日はお休みなので出庫しないのですが、このままだと月曜に一人で出庫しきれなそうだったので
土日の注文をとりあえず出庫準備。

子店おんぶでえっちらほっちら ワインボトルの箱詰め作業の後

天気も良かったので買い物がてら ちょこっとその辺を散歩してきました

ところで

ちょうど今このあたり(谷根千から上野あたり)はまさに芸術週間。

10月には谷中あたりがアートフェスタ会場になる芸工展が今年も開催されるのですが
芸工展 10/9~10/24

芸工展と同時開催?で9/25~10/17まで art Link というイベントが開催されているようでして
これについてはあたし全然知らなかったのですが
ちょうど近くのギャラリーを通りかかった時に、このart Link 上野谷中2010に参加している展示があったので、ふらっと覗いてきました。

というか、厳密に言うと、前からこのギャラリーの前はお買い物等で通り過ぎていて、よく知っていたのですが、入ったことがなくて

ちょうど前を通りかかったら、なんか素敵そうな二人展をやっていたので
勇気をふりしぼって?(だってどんなギャラリーが外から見てもわからないし、いつもお客さんいないから入りづらいし、赤ちゃん連れだし 笑)

入ってみたいなーと外から覗いていたら、中にいた人のよさそうなお兄さんがにっこりしてくれたので
入ってみたら、とっても素敵な二人展だったのですが、

それがたまたまart Linkだったということなんですが。




萋萋展 楚里 勇己 楯 麻子 二人展

seiseiten. SORI Yuuki and TATE Asako, Two-person Exhibition.

「萋萋」とは、草木の生い茂る様のこと。若き二人の画家による萋萋展は、今回で4回目。描かれるのは、季節によって表情を変える植物の愛らしさや美しい空気感。屏風作品なども含め、日本画の新しい可能性を試みる。







 上記 art LinkのHPより転載

このにっこりしてくれたやさしそうなお兄さん、楚里 勇己さんの花の絵にフナヨ一目ぼれしまして。

さっそくナンパしてきました。笑

実は以前からユヤイ(というかユヤイを題材にしてフナヨが)アートと一緒に何かワインで面白いことできないかなーと画策してきているのですが

この私のたくらみをお話したところ、すんなりOKをいただきまして。

まだキチンと準備もできてないのに、ナンパするなんてなんて手が早すぎた感は否めないのですが
でもこういうことはタイミングですからね!笑
というわけで

さーがんばらなければ。色々と。だいぶ忙しいですよ。

とりあえず経理仕事を終わらせなければ!




拍手[1回]

PR