忍者ブログ
02 June

捏ねた酵母に教えられ

ちょっと前に1号と2号のうち、1号は瀕死で2号は大爆発暴走中ということをブログに書いたのですが

実はその後大逆転が起こり

1号が完全に復活して、2号は、ご臨終の気配。
これだからミクロの国の人は何が起こるかわかりません


1号は諦めてほったらかしにしていたことと、冷蔵庫に入れた後、少し水分を多めにしておいた(甘やかしていた)ことが功を奏し
完全復活したのですが

2号はあまりにも筋が良かったために、絶対いけると思って、最初から厳しく粉を投入しすぎたのか、酵母が消化不良を起し、バランスを崩してしまって、
あとはライクアローリングストーン 坂を転げ落ちるように ご臨終とあいなりました。

天才だと思った子がグレた。
そんなかんじでしょうか。

あー何事もスパルタ過ぎるのはいけないなあ。

捏ねた酵母に教えられ、と反省です。


ダメだと思っていた長男が、完全復活を遂げましたので、

初めてのデビュー作です。

味は極めて淡白ですが、いまだかつてないピュア感といいましょうか
全く持って酸味、雑味ゼロです。
ちょっとまだパンの香りもしないくらいですが
食パンとか焼いてみたら面白いかもしれないです。

でも、1次発酵、2次発酵を3時間、1時間くらいでこのレベルまで来るので、なかなか出来た子ではないでしょうか。

あと数週間継いで、どんな深みを出してくるのか楽しみです。







拍手[0回]

PR
22 May

1号沈黙 2号暴走

おととい冷蔵庫に入れた1号

冷蔵庫に入れてからは3,4日に一回 膨らんできたら粉と若干の水を足す(継ぐ)ということなんですが
今のところ沈黙。
膨らむんかい?膨らまないんかい?

と語りかけておりますが。

もしかするとちょっと冷蔵庫に入れるのがはやかったのかなーとも。

3日目の2号ですが

1日一回継いで3日 の予定だったのですが

どうも1日2回は継がないといかんかんじ。食欲旺盛。
食べさせてる量が少ないのかもしれないけど
でも元酵母1に対して粉1くらいで十分かと思ってたのですが

朝8時に継いで
(今回かなり水を押さえてみました。耳たぶくらい)


昼1時半にはこれです。



なんか葡萄とか他のもので立てた酵母より弾力性があるかんじがすでにあります。
なんていうか、動物っぽい。  獰猛なかんじ(笑

これだけ見ていると、1ヶ月継がなくてもそれなりに膨らむパンを作れるのではないか、と思ったりして。

昨日よりは全然手離れもよくなってます。昨日まではもう少しネチョっとしたかんじがあったのですが
今日は既に若干のコシが出始めてます。恐るべし小麦酵母。

香りはパルメジャーノというよりは、クリームチーズとか
ちょっと美味しそう。目をつぶってたら絶対熟成チーズの一種と思うような香り。

フルーツで立てた酵母だと、3日くらいだと元のフルーツの香りが酵母にあって
それと別の何かが混ざったような香りになっていると思うのですが

小麦は独立国を着々と築いているな、というかんじがします。

1号か2号どっちかうまいこと成長してくれるといいのですが。
どうなることやら。

拍手[0回]

21 May

立った 立った クララが立った 

立った立ったと言えば クララ が正解ですが

フナヨが たった と言えば


はい、

酵母が正解です。(笑


3月4月に失敗し続けてた小麦酵母ですが

いや~ さすがに最近の暖かさでは
1日で物凄いことになります。
なんだったんでしょうか、あの冬の大騒ぎは。
難しいと思って損したな~というくらい
今の時期この気温は失敗するほうが難しいほど
ぷくぷく ぷくぷく 大変なことになっています

あーでもカビまで生えちゃって大騒ぎになったこともありましたが(笑

でもそんなあまたの失敗を乗り越えまして

小麦酵母09 1号

どうやら第一フェーズは通過しまして
1号はただいま冷蔵庫の中です。
あと1ヶ月ほど継ぎながら発酵を続けさせることができれば、憧れの小麦酵母が手に入るという算段です。

でも第一フェーズは乳酸発酵?なのでヨーグルトのにおいがする
という噂だったのですが

1号はヨーグルトというよりもどうもパルメジャーノチーズの香り???がするんですよねー。
怪しい。

若干将来が心配されますので

念のため2号もおっかけ仕込みました。

2号もすごい勢いでプクプクしてます。

ぷっくんぷっくんやで~~!


2号は若干チーズぽいものの、1号よりはヨーグルト?っぽい、、かも。

上手くいくかな~

はいこれが

  

こうなって

ぼーん!


ってかんじです。

今日で二日目の2号の様子でした。

今日朝粉継いだのに、もうこんななので
また粉だけ継いじゃいました

元気よすぎ

拍手[0回]

20 March

第2回 早くも敗退

おととい、これはいける!とおもった小麦天然酵母2号ですが


早くも敗色濃厚です。

ちょっと熱しすぎたのかも。。。かも (T□T)

団子はそれなりにノペっとした感じになったんですけど、なんか途中表面がかさついたりしちゃって
途中で温度調節してみたりしたんですけど


ふわふわじゃなくて ねちっこくなってるうぅううう

しかもなんか色が茶色っぽくなってるぅううう


1回目のときみたいに刺激的な臭いとかはしないんですけど

なんでしょう。これは。むしろドッグフードに似た香り。

ふわふわ気泡も消えてしまいました。とほほ。

やっぱり酵母様の気に入っていただける環境を持続できる気温まで待てということでしょうか。

しょぼーん。

拍手[0回]

18 March

第二回 飼育日誌 小麦天然酵母2号

春を待ちきれず 飼育日誌2回目です。

今日はだいぶ暖かかったですけど、まだ少し酵母には寒いかなと思いまして、

じゃあ暖めればいいじゃん!と

暖めてみました。

豆を煮ている鍋の上に、蓋の代わりにお湯をはったフライパンをのせて

その上に直接お湯に触らないように段を重ねて、上にのっているのが 小麦酵母様2号です。

今回は前回のレシピとはまったく違う配合にしました。

拍手[0回]