忍者ブログ
01 May

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

07 November

オバマさん

最近アメリカ大統領選報道に釘付けでブログ更新が滞ってました。

それにしてもアメリカ大統領ってすごいですね。
いい政治家が大統領になると国が良くなる、腐った人が大統領になると国が腐る
大統領が変わるだけで世界が変わる、そういう力があるポジションだということを今回の選挙は改めて感じさせられました。

アメリカ人はそれがわかっているから、政治に熱狂できるんですね。
そもそも政治には世界を変える力があるはずなんだなあ。

でも日本は誰が総理大臣になってもあんまり変わらない感じがするので
ああいう高揚感はわかりづらいところではありますけど。
大統領っていうのは総理とは全く違うんですね。
アメリカの今後から目が離せません。

もちろん日本についても、ですが。
日本単独ではずるずる変われない気がするのですが、
良くも悪くも、オバマアメリカが世界で化学反応を起こせば、日本も変わらざるを得ないでしょうし。
いずれにしても、何十年か後に人類が過去を振り返るときに歴史の大きなポイントになることは間違いないので、この瞬間に立ち会ってこうして生きていることは、ダイナミックなことだなと思いました。


それにしてもオバマさんの演説はきいてるだけで力が漲ってくるというか
言葉の選び方、使い方といい、韻を踏んだ感じといいトーンといい、なんというかものすごいパワーです。
音に安定感があります。それに目や顔に品と力がありますし。
あの透明感はタダモノではありません。
ブッシュが安いプラスチックでできたできの悪いビーズだとすると、巨大な透明のダイアモンドくらいの差があります。

まだ何も始まってないので、あくまでも演説から受ける印象だけですけれども。
今後ダイアモンドが演説がうまいだけのジルコニアだったということにならないことを祈ります。


ところで

自分の上司がオバマさんだったら

”イエス ウィー キャン!”

と毎日朝礼で叫んでしまいそうです。(朝礼はありませんが)
生産性が上がりそうなので、さっそく気持ちだけ取り入れてみました。



Si podemos君(フナヨ作)
 






若干単なる酔っ払い気味です。

拍手[0回]

PR