忍者ブログ
15 October

石の上にも3年目

今日はこの間から参加している東京ワインコンプレックスの試飲会の日でした。

http://yuyay.blog.shinobi.jp/Entry/260/

今日は色々ありまして、店長だけが試飲会に参加していまして。

今日の試飲会の目玉はなんと言っても、到着ホヤホヤのユヤイ新入荷ワインたちのサンプルの初お披露目。

到着前の新ワイン達をまずは舌の厳しい東京の飲食店さんや、小売店さんたちにお披露目してその反応を伺うという、かなりドキドキなイベントだったのですが

店長からさっき電話で聞いた話によると、かなり好感触だったようで
ずいぶんと電話で興奮気味のご様子でした。

前回六本木の時はどちらかというと、思ったよりお客さんが少なかった感があったのですが、今回は人も多かったみたい。
ワイナートの記者の方も見えてたらしく、いくつかのワインを絶賛してもらったそうです。


今年で3年目の冬ですから、展示会のタイミングとか、作りかたとかが、なんとなくシックリくるようになったような気がします。

展示会だけじゃなくて、輸入のタイミングとか、業務店さんむけの営業とか、お店でお客さまに喜んでいただけるワインとか、企画とか、力の抜き方とか入れ方とか(笑

そういうことが少しずつ積み重ねで知識として蓄積されている気がします。
石の上にも三年とかって言いますが
確かに3年くらいやると、なんでもちょっとは進歩するのかもしれません。


この間営業に来てくださった中川ワインさんにお話を伺う機会があったのですが、中川さんも今の会社を作り上げるまでに25年かかったそうで
最初は3人で始めた会社だったとか。

今ではカリフォルニアワインと言えば中川さんと言われるほどの、老舗ワインインポーターさんで、こんなことを書くとナマイキかもしれませんが、ユヤイもいつか中川ワインさんみたいになるぞ!と刺激を受けました。


さあ、3年目の冬がスタートですよ。

がんばらなくては。

拍手[0回]

PR