忍者ブログ
01 May

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

24 December

メリークリスマス

12月24日。今日はクリスマスイブなのですね~。

子供の頃は一年で一番エキサイティングな日だった気がするのですが
ワイン屋を始めてからこっち、クリスマスの当日にクリスマスを祝うような余裕は全くなくなってしまいましたが世間の皆さんは今日はどうやって過ごされるのでしょうか。

我が家では例年通り3日ほど前に先取りでクリスマス兼店長誕生日をお祝いし、これまた例年通りの丸焼きチキンとケーキを焼き

その残りものを食べながら今日に至ります。笑
さすがに鳥一匹は2人では1日ではたべきれません。

ところでいつも仕事中ラジオを聴いているのですが、そのラジオの中で、今年は”スゴモリクリスマス?”というのが流行っているそうです。

大昔バブルの時代に、クリスマスといえば高級レストランに行く、すごいプレゼントを贈りあう、というような文化がありましたが

最近のトレンドはおうちで少人数でクリスマスをしっぽりやる
というのだそうで

その傾向としてクリスマスケーキの号数?っていうのでしょうか、サイズが2人とか3人くらいのショートが売れてるのだそうですよ。
なるほどねーと思いました。

家族がある人は子供がいる家庭は3,4人、いない家庭は2人で
カップルも2人で、ってことになると
大きなケーキはいらないってことなんでしょうね。

ちょうどそんなラジオを聴いていたら、お店に若いお客さんがやってきて
ケーキに合うワインありますか?なんて言って買われていったので
ははーん。スゴモリクリスマスチームだな、なんて思っちゃいましたよ。

不況の影響でクリスマスの過ごし方がずいぶん変わったということですが
スゴモリクリスマスはなんかちょっとスローな感じと、ロマンチックなしっぽり感があっていいなと思ったのですが

もう一つ同じラジオで面白いこと言ってまして

最近センベロって言葉があるのですか?

うちテレビがないので聞いたこと無かったのですが

”千円でベロベロに飲める飲み屋”ってことなんだそうですよ。

この年になるとベロベロになるまで飲むということに
全く何の魅力も感じませんが
気概はバイキングみたいなもんなのでしょうか。

なんかそうまでして飲んでも体壊したり気持ち悪くなったりするだけで
なんもいいことない気がしますが
そういうものが必要なほどベロベロになりたい世相を反映しているようで
それはそれで必要なのかと思いつつ

でもここまで激安的な、量的な極限を極めたサービスが出てくるということは、逆に
そろそろ行くところまで来たのかな、という気もして

そうするとなんでもそうだと思うのですが、こういうことはバランスだと思いますので、

最終的には個人のお酒を楽しむ意味というか、その時間の質に回帰してくるのではないかなーと

なんとなくそんなことを漠然と考えていた昨日のフナヨでした。

まーでも一度くらいはセンベロみてみたいんですけどね。
(センベロって響きはスペイン語みたいでオサレですよね。)







拍手[0回]

PR