忍者ブログ
01 May

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

06 April

詐欺 fraude

つい先日まで誕生日の余韻で浮かれていた我が家ですが

表題のように詐欺に会いました。

厳密に言うと、詐欺、ではないんですが。


ことの起こりは数日前あたしが、いつものようにチリの銀行のレッドコンプラのカードで買い物をしたところ

カードが使えません、と言われまして。

レッドコンプラというのは、日本にはない気がするんですけど、要は銀行口座にお金が入っているお金の分だけカードで買い物ができる、というカードなんですが
明細がきれいに出るので、家計簿つけるのが無理なあたしのような人間には非常に好都合なシステムなのですが

ともかくカードが使えないというので

あれ?銀行に1円も無くなっちゃった?と まあ、そんなこともあるのかと(ボケすぎ)

で、旦那に電話して、伝えましたら、カード間違ってんじゃないの?とか言われまして(さらにボケすぎ)


でもおかしいので調べたところ、銀行口座が凍結されていまして

銀行に聞いたところ、アルゼンチンで大掛かりなスキミング集団がつかまって
その集団の持っていたデータの中に、うちのレッドバンクのデータがあったということで凍結されたそうなんですが

100万円ばかり使われていました。。。。(ペソじゃないんですよ!)


うちが100万円持っていたならまだいいのですが、チリの銀行のカードって小切手機能がついてまして
そっちでやられたので、マイナスで100万くらい行ってました。笑


いや、もう全然笑い事ではないですが。

でも、不幸中の幸いというか、チリの銀行には詐欺保険っていうのがついてまして、月1000円くらいかかるのですが、詐欺とか盗難事故にあった時に、保険でカバーされるっていうやつで

それに入っていたので、実害は、まあ、なかった、と言えばなかった、んですけれども

でも保険が下りるまで2か月かかる、、、ということで


なんだ、一文無しになってしまいました。涙 

今日給料日だったから、まあいいんですけどもね、、、、



いやー、もうどこでスキミングされたのか、全然わからない。

大使館からの情報でスキミング流行ってるって書いてあったから、結構注意してたんだけどなあ。orz



詐欺と言えば、前、ジャネットさんが 俺俺詐欺にあったこともあって

その時はジャネットさんのうちに旦那さんが交通事故にあったって言って電話が来て
電話をとった娘さんがパニくって電話してきたんですけど
ちょうどたまたま旦那さんが息子さんと一緒にいて、詐欺だってわかったってこともあったりして。


あー、それから一回VTR詐欺?みたいなのもあったな。。。。

ケーブルテレビのVTRという会社の恰好をした人がうちに来て、検査に来たっていうわけですけど
機械を持って帰るっていうんで
おかしいな、と思って旦那に電話したら、そそくさ、と帰って行ったのですが

あれはVTRの機械を転売してる人じゃないか、という気が今になってみるとしています。

そういう人が来ても絶対入れちゃだめだ、とあとでジャネットさんに怒られました。


それから詐欺ではないですが、去年チリに来たばっかりの時借りていたトバラバの家具付きデパルタメントの出口の隣で

携帯電話のひったくりをうちの母が目撃したのですが

どうもトバラバ周辺は、ひったくりが多いみたいです。

ケチャップ強盗っていうのもいるってこの間聞きました。ケチャップをかけて来て、かけられた時に人がひるんだところをひったくるっていう人です。

あと、シンプルに金のネックレスをひったくる人がいるようです。

金っていうところがミソですね。ぶっちぎれますからね。

トバラバ周辺で多いみたいですが、知人ママがバスでもこの金のネックレスぶっちぎり強盗に遭遇したそうです。

幸いにもご本人がやられたわけではないですが、出口そばでドアが閉まるギリギリのところでぶっちぎって降りて逃げたそうです。

バスや電車に乗る時はひったくりとかぶっちぎりに注意したほうがいいですね。

あんまり拳銃強盗とかは無いな、と思ったけど、そういえば数か月前我が家のすぐそばのマンケウエのセルビパゴで拳銃強盗ありましたね。。。
ちょうどそのころその辺歩いてて、さすが南米と思ったんだった。そういえば。。。。


なんかこうやって書くと、結構色々ありますので。


ついつい慣れちゃってる自分もいるのですが


そのくらいの治安だってこと、ゆめゆめ忘れないようにしてないといけないです。


拍手[2回]

PR