忍者ブログ
24 April

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

06 December

食べる才能

この数週間はほとほと忙しく、自分たちの食事はかなり手抜き、むしろ壊滅的な状態のユヤイですが

子供店長の離乳食だけは割とまじめにつくっているフナヨです。

手前味噌ですが、子供店長、ユヤイの子供店長だけありまして食べる才能に満ち溢れております。

何しろ離乳食を始めて以来、一度も”ぺっ”をしたことがありません。好き嫌いらしきものも全くありません。
量は食べる日と食べない日はありますが、基本的にはいつでもご機嫌よくいただきます。

でも何が才能かって、とにかく食べ物を食べる時の顔が輝いている!

特に彼女の”美味しい”って顔はとにかく

「食べるって素晴らしい、人生って素晴らしい!!いやっほ~う!」

というような、なんとも言えないいい顔をするんですよね~。
もう、その顔たるや、本当に文字通り ぱっ!っと輝いて桃色に光る、といいますか。
そして満面の天使のような笑顔をするんです。

特に初めての素材を食べた時のあの、えもいわれない
口に入れた時の驚きから、不思議な喜びに満ち溢れた、恍惚とした表情に変わる瞬間。

もうそれだけで、作ったほうがガッツポーズをしたくなるような、そんな顔で。
うっとりとした目で私を見つめて微笑むので
とにかくその表情見たさに、日々新しい素材や味わいを試したくなる母なのですが。

その顔を見ていると、あーこの人は将来食に困ることはないなと。
これって立派な才能だなと。

だって、この顔見たら絶対誰でもご馳走したくなるはず!

店長も何を作っても割りと、美味しい顔をしてくれるお得な人なんですけれども
子供店長の表情ほどの表情はできません。笑


そんな子供店長に一度だけ市販のベビーフードをあげてみたことがあるのですが

母としては、出先とかで便利なので使ってみようかな、と軽い気持ちで与えてみたところ

これが驚くほどの無表情さで、ただもぐもぐと口を動かしていたので(一応食べる)

それを見た母はまた

これはやっぱりあたしのご飯のほうが美味しいのだわ、と満足して
ヨナヨナ芋だのかぼちゃだのをいそいそと煮始めるのでありました。

拍手[2回]

PR