忍者ブログ
20 November

白寿

荷物の通関が切れて大忙しのチームユヤイです。

前オーダー頂いていた分をなんとか発送を終え、(ミスもちょぼちょぼし)

なんとか今日中にユヤイHPにアップを予定。うーん。(@_@;

店長は朝から写真取りまくってます。何せ一気に70アイテムくらい入ってきましたからねえ。
大騒ぎです。

私もテクニカルシート(ワインの醸造方法とか、テロワール情報とかですね)を片っ端から翻訳してデータベースに投入しております。
これをHTML化して今日中に一気にどぱーっとアップする。というのが今日の目標なのであります。涙

というのも、明日からフナヨは長野の祖母の白寿のお祝いにお出かけしますので
それまでになんとか仕事を終えなくてはならないのです。(なのにこんなことをしているわけですが)

白寿って始めて聞いたのですが、99歳のお祝いなんだそうですね。
「百」の字の「一」を取ると「白」の字になることから、99歳をいうようになったそうで。
なんだか凄く縁起がいいかんじですよね~

ちなみに祖母は数年前から永遠の92歳になっておりまして
おそらく99歳っていうの、本人は認めないのではないかと思いますが。笑
これ以降にはこういう寿はないんだそうです。なんだか寂しいですね。
でも最後だから盛大にやってあげなくては。
そして白いちゃんちゃんこを着るのだそうですが、そういうグッズってどこで手に入れてるのでしょうね。

ところで、こういう日本らしい行事って、自分達の世代はあまりやってませんが、祖母くらいの年齢の人達はちゃんとやってもらっていて、いいなと思います。

将来的に自分が白寿?をお祝いしてもらうためにも、このような文化をちゃんと継承するべく
母の還暦をちゃんとやるべきだったのに、すっかり気づかずとっくに通り過ぎてしまいました。とほほ。。。。
全くもって親不孝であります。

私の同年代の人達って親の還暦に赤いちゃんちゃんこ贈ったりしてるんでしょうか?どうなんでしょうか。
でもうちの母が赤いちゃんちゃんこ着たら、なんかちゃんちゃらおかしい感じが、するような気もするのですが。
逆に今時の60代の人は還暦って祝ってもらってるのでしょうか。。。。

赤いお花とかでも 良かったのかもしれないですね。ぐっすん。

せめて彼女の退職の日には何かしてあげなくては、と思う今日のフナヨでした。






 

拍手[0回]

PR