忍者ブログ
05 January

ミラーワーク el trabojo del espejo

わかかりしころ仕事の関係で行ったインドで、買ったミラーワークの大判(1m50×2m)の布が私のお気に入りで

というか、我が家にもう何十年も貼ってあったので我が家に来たことがある人なら、あーあの汚い布ね、という布があったのですが

その布もやっぱり日本からここまで連れて来てまして

でもまあ、その布もさすがにかなり汚くて、ほこりっぽいし、まあでもチリにまで遠路はるばる、インドから日本、そして南米までわたってきたので

一回ちょっときれいしようかと思って

でもミラーワークっていうくらいで鏡が布に入っているので、洗濯機で回すわけにもいかず、軽く布でふいてやるか、くらいに思って洗濯機の横に畳んでおいていたところ

洗濯機の水の排水溝付近にあったモップが排水溝をふさぎ、7リットルくらいの水があふれて家じゅう水浸しにする、というアクシデントに見舞われ

そこでこともあろうか、洗おうとしておいておいたミラーワークが、あぶくだらけの汚水にまみれてしまって

パニクッた私はミラーワークを弱水流で回すというとんでもないヘボをやらかし

ミラーが外れただけでなく

古布のパッチワークと繊細な刺繍の塊だったミラーワークは、いっせいに違う角度で違う強さで縮み始め

山あり、谷あり、ほつれあり、のとんでもない状態になり、


哀れ残念な子になってしまいました。。。。涙






ミラーワークを洗濯機に入れるのはやめましょう。(どんなにパニクっていても!)


拍手[0回]

PR