忍者ブログ
01 May

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

17 February

ユヤイのお店が半分できた日(すがや君の木のお店)

以前から ちょびちょびご報告していた
ユヤイ店舗が

ついに 半分 出来上がりまして

昨日 その納品に立ち会いました。
 非常~に贅沢なことですが

全てのパーツは手作りで、すがや君が作ってきてくれました。


こちらでただいまそのパーツの合体作業中のヒトコマです。


ちなみに店長がまるで何か手伝っているような顔で写真に入っていますが


ただ満足そうな顔をしながら歩き回っているだけです。(自分が作ったわけでもないのに!!)


そして私も別に何を手伝うわけでもなく

”ステキ~ぃぃぃ(≧o≦)ノ”

”かわいい~~(≧o≦)ノ”

”売れそう~~(≧o≦)ノ”

を連呼しているだけです。


全くなんの役にもたってませんが、張り付いてました。(笑

さぞや すがや君もやりづらかったでしょう。

正面から見ると非常にステキィーなこの秘密基地ですが

裏から見ると非常に、私たちの希望を全て叶えてくれるような

使い勝手の良い空間が確保されています。うふふ  
店長 「むむむ。。。さすがすがやくん やるなあ。。。」



ご覧ください!

すがやくん すごい! 偉い!男前!<すみません 関係なかったです。
 
手前の格子の部分、私のオーダーは
「格子みたいなやつが欲しいんだよねー」
というアバウトなものでしたが、そんなリクエストに応えて
こんな素敵な格子をつくってきてくれました。

”期待どおり” という言葉がありますが、
期待というのはあくまで自分の想定できるところまでしかないわけで
今回の店舗については私たちでは期待すらできないレベルで、
でも潜在的に私たちが望んでいたものを形にしてもらったものでした。
そういう意味で、期待を裏切る 素晴らしさです。
 
もちろん大枠のデザインは、私たちの思っていた形なのですが、
細部の一つ一つがまったく想像を超えて美しく

それもただ美しいだけじゃなくて

「ワイン=高級なものと言うイメージは嫌だから敷居が高くなりすぎず、
 カジュアルでいて、でもスーパーやコンビニとは違う、ワイン屋でワインを買う喜びを感じられるような」

「狭いから秘密基地のような、隠れ家感のある、何か掘り出し物がありそうな」
 
「小さい店舗だから威圧感を出しすぎずでも入ってみたくなるような 遊び心がある空間 」

という私たちの勝手なイメージの希望をものの見事に表現してくれました。
新しいのに、どこか懐かしく、使い込むうちに味わいが出てくる
そんなカウンターです。(タチノミではありません)

道行く人も、確実に興味シンシンです。

 
いやー本当にプロにお願いしてよかったと心から思える仕上がりでした。
 
むしろ こうなってくると プレッシャーですよ。 この素敵な店舗をどうやって生かすか。
どうやってお客様に愛される空間にしていくか

これでワイン全然売れなったら、どうしましょう。店長。
よもやいい加減なことは出来ません。
 
おそるべし、すがやくん。 私にプレッシャーをかけるとは!

やるぞお~~!! 


PS
すがやくんの手作り店舗や自分だけの家具にご興味のある方はユヤイ(shop@yuyay.jp)まで 
お気軽に(笑
ご紹介します。

拍手[0回]

PR