忍者ブログ
21 September

大江戸温泉物語

9月のこの連休をシルバーウィークというのは、今年からなのでしょうか。
ずいぶん粋な名前をつけたなあ、と思うのですが。

黄金週間じゃなくて銀色週間っていうのでしょうか。日本語表記だとなんていうんでしょうか。

ウィキペディアを見てみたら、敬老の日のシルバーにもかかっている、ということで
ますます、なかなか考えられたネーミングだな、と感心しきりです。


さて、ユヤイは土日以外は通常営業なので、19日の土曜日にちょこっとシルバーを味わうべく
前から気になっていた大江戸温泉物語へ行ってみました。


大江戸温泉って高いのかと思ったら、今キャンペーン中ということで、11月30日までは夜6時以降に入館すると1200円なんですよ!!
都内のああいうアミューズメント型の温泉にしては良心的な値段ですね。
でも6時以降が安いって面白いですね。お風呂って普通夜入るものと思ってたので(笑


中は噂どおりのラーメン博物館、、、じゃなかった、江戸村なかんじで
でも思ったより小さめ?と思ったのですが

でも入ったらすぐ浴衣を着てコスプレすると、なんだかんだ意外に(?)気分が盛り上がります。

外人さんと子供がとにかく多くて、楽しそうでした。
日本人かなと思っても、中国語話してたり、韓国語話してたり。
温泉の外の江戸村コーナー?では浴衣を着た外人さんがのんびり涼みながらカキ氷食べてたり
なんだかやけにシックリきてたので、微笑ましかったり。
外国からのお客さんを連れて行くには、なかなかいいスポットだと思います。
それに世界の子供心をくすぐるお祭りのテキヤさんみたいなお店がいくつかあって、子供が大騒ぎしてました。

気になる温泉のほうはと言えば、温泉の質だけで見ますと、黄金の湯以外はプールみたいな臭いが強くてイマイチと思いましたが、でも1200円なら総合的に文句はないかな。
一応なんちゃって露天もあるし。
岩盤浴が1時間1000円っていうのもなかなか魅力かなと。


ちなみに店長はドクターフィッシュに興味シンシンの様子でしたが、15分で1500円もするので諦めていただきました。

なんでそこに興味が行くかな。ほんとに。

 

拍手[0回]

PR