忍者ブログ
17 August

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

09 November

アンケート結果から見る チリワイン屋の未来

プレゼント当選者の発表、お待たせしておりましたが、ようやく今週末には皆さんに発表できそうです。

というのも、何分今回が初めてのことでして、、、汗汗

ショップサーブのアンケートシステムを使うのも初めて
抽選をするのをはじめて とはじめて続きで コンランを極めております
が、今少々おまちくださいませ (ToT)

ところで

今回のアンケート結果、および皆さんの貴重なご意見本当に有難うございました。


中でも、今回本当にやってよかったなあと思いましたのは、
ユヤイのお客様のワインに対する知識の深さと愛情を計ることができたことです。(笑
そしてやはりお客様のご意見をダイレクトに受けて成長していけるというのは小さい店ならではの喜びであります。


♪♪♪ 以下今回のアンケート結果から フナヨが分かったことです♪♪♪

その1 ユヤイHPのイメージ

よく、チリワイン屋をやっているというと、
うちのサイトを見てくれた知人が
「内容が難しすぎて分かりづらい、もっと分かりやすいコンテンツを」

というアドバイスをしてくれるのですが、

今回のアンケートの結果では(抜粋)

全体的に分かりやすい  193人
全体的に分かりにくい   8人

という結果がでました!\(^o^)

テキストが多すぎる   10人  に対し
テキストはちょうどいい 38人

と、思っていたよりテキストが多すぎるとか、分かりづらいという結果は
出ませんでした。(ホッ

逆にすぐにてこ入れをしなければいけない点はと言えば

買い物しやすい 20人
買い物しづらい  1人

と買い物しやすいが相対的に低く

感じがいい   94人
感じがよくない  3人

のような項目は非常に高評価をいただいておりまして

つまり、
感じはいいし、分かりやすいけど、買い物しやすさがイマイチという
ことなのでは?と皆様の声から私は読み取りました。

ユヤイはチリワインポータル&ショップを目指しているので、
いっつも大セール!
いっつもお買い得!
というカラーはあまり打ち出してこなかったのですが
もう少し買い物しやすい店を目指してがんばります。
バナーが面白いけど分かりづらいというご指摘もありましたので
今後気をつけてみようとおもいました。

-----------------------------------
その2 チリワインのイメージ

私たちはチリワイン=安いというイメージだけが先行してしまっているのかなあと思っていました。
ですが、今回のアンケート結果で実は、私たちが思っている以上にお客様のほうがチリワインをよく評価していらっしゃっているということが分かりました


チリワインのイメージ(抜粋)

安い  119人
コンビにで売っている  22人
高品質ワインが手軽に楽しめる 113人
イメージがない 99人

そのうち、高品質ワインが手軽に楽しめると答えた人のうち60人は
週に1本以上のワインを飲む方でした。
逆にイメージがないと答えた方のうち87人は月2本以下ワインを飲むと答えた方でした。

この結果から週に1本以上ワインを飲むような”よくワインを飲む方"ほど
チリワインは高品質であるということを知っていらっしゃる方が多い
ということが分かりました!

ちなみにその他で
”フィロキセラの害がない”
と回答された方が4人ほどいらっしゃいました。 「(^^; )
いやー さすがです。(笑
さすがチリワインショップのアンケート回答者だけありましてツワモノぞろいです。

---------------------------------------
その3 よく飲むワイン

これも想定外といえば想定外の結果が出ました。
私たちはチリワインの仮想敵として、他のニューワールドの国を想定していたのですね。
ニューワールド好きの方にチリワイン好きが多いのでは?
もしくは価格が手ごろなワインの層かな?
思っていたのですが

(以下チリを選びながら一緒に選んだ%)

フランス全般 36%
ブルゴーニュ 40%
ボルドー 42%
イタリア 45%
スペイン 63%
アメリカ 67%
アルゼンチン 74%
ドイツ 38%
価格が手ごろなワイン 23%
ラベルが気に入ったワイン 35%
お店の人のオススメのワイン 21%
その他 33%

アメリカ アルゼンチンが人気なのは予想通りでしたが、ニューワールドに限らず、ボルドー、ブルゴーニュ、スペインやイタリアなど色々なワインを飲まれる方が実は一番多いという結果がでました。
上は%表示ですが、実はイタリア×チリを選んだ人が全数に対する割合は一番多いという結果が出ました。
(私もバローロ大好きですし!!)

それに対して、価格が手ごろなワイン を選んだ人のうち、チリを一緒に
選んでいる人は23%です。
安いからだけでチリワインを選んでいるのではなく、
スペインやアルゼンチン、イタリアやアメリカなど
色々なワインを飲まれる層にチリワインが選ばれているということが
このデータからも読み取れました。


他にもまだまだ面白いご意見たくさんあったのですが、
ひとつひとつできるところから改善していきますので
ナがーイ目でお待ちいただければ幸いです。

確実に少しずつですが、チリのプレミアム、チリの高品質のワインに
対する評価が根付いてきている
そう感じられた今回のアンケートに
なんだかすごく力づけられた気がします。

これからも素晴らしいチリワインの世界をご紹介していきますので
末永くご愛顧のほどお願いいたします!(長い目で!)









拍手[0回]

PR