忍者ブログ
31 January

リストランテ・ジャルジーノ蒲生

今日は、ため息のでるような素敵な大阪のお店、リストランテ・ジャルジーノ蒲生さんのご紹介です。。。。

はあ~~ん。(ため息)(≧≦)

こちらのレストラン、実は大阪のとある高級住宅地の中にございます。
なので、本当に知る人ぞ知る。
お忍びで来る人もいらっしゃるという。。。まさに。。。。 はうぁ~~~ん なところ。

住宅地の中でひっそりと時を刻んできた築100年以上の古い米倉を改築して作られたレストランだそうで、
古いものには目が無い私にとっては、まさに はああああ~~ん スポット ど真ん中。

こんなところにデートで連れて行かれたら
悶え死んじゃうかもしれないくらい、ど真ん中です。


エントランスの構えから蔵に続く小道、テラスの開放感、しっとりと落ち着いた家具。。。。


はあ~~ん。(ため息)(≧≦)

 
リストランテ・ジャルジーノ 蒲生さんの

はぁ~~ん度はこちらからじっくり
ご堪能ください。



リストランテ・ジャルジーノ 蒲生



それにしてもこんなに素敵なのに、ランチもディナーもとても良心的な価格で、

これが大阪じゃなくて、東京だったら間違いなく
ここ一番のディナーやランチで使うのに~~~ きぃいい。

大阪の人は羨ましい。。。。 ううう。



今回なんでそんなに知る人ぞ知る大阪の住宅地の名店をフナヨが知ることになったのか、といいますと
ご縁をいただきまして、こちらのジャルジーノさんで、私の愛するエラスモ君をお取り扱いいただけることになったからなのですけれども

こうやって自分の愛するワインが、素敵なレストランで気に入っていただけると
あまりにも素敵すぎて、想像するだけでゾクゾクっとしてしまいます。

あー 早く大阪行きたいなあぁ。


はああ~~~ん。

拍手[0回]

PR