忍者ブログ
16 April

overtureのコンテンツマッチ

久しぶりにちょっと時間が出来たので、OVERTUREの管理画面を見てみました。

キーワードの表示回数とか、クリック率とか見れるので、マーケティングの指標になります。

(本当はもっとハリツキで見てるものなのかもしれませんが、そんな暇はないので)

でも久しぶりにみて、あれ?と思ったことが。

コンテンツマッチについて、表示回数が広告によってあまりにも差が開きすぎているので
(3つの広告のうち、1つが99%で残りが2%だったので、それはさすがにどうしたのかと)

で、さっそくOvertureのヘルプで検索してみたのですが、そもそもどうやって設定していたのかすら忘れている始末。

でもヘルプで見てもコンテンツマッチのヘルプそのものが、消えてるというか、ないがしろになってるので

あれ?はて??

と思いましたら

こんな記事を発見。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090325/327113/


い、いつのまに。

コンテンツマッチがインタレストマッチに移行することになっていて、しかもヤフービジネスIDで結合してるって。

聞いてな~~~~~~~い。提携???なんですか これ??いつのまに???

またやらなくてはいけないことが増えてしまった。とほほ。


それにしても ヤフービジネスカテゴリに登録したいと思っていたのだけど、いかにせん暴利なので渋っていたので、ずいぶん前からヤフーのショップ系のキーワードの検索順位が他の検索結果にくらべて低いな、と思いつつも、ヤフーもただの企業なので仕方ないのかと思っていましたが

Overtureとこのように合体されると(もともと子会社とは言え、なんとなく別のもののような気がしていましたが)

早くヤフカテに登録しなくてはいけないような危機感が生まれました。汗汗

拍手[0回]

PR