忍者ブログ
14 December

コノスル リースリング レゼルバ 08

コノスルレセルヴァリースリングが新入荷。

一個人で取り上げられていた、コノスルの白ですが、さすがなかなかこの価格帯でやるな。というかんじ。

白いちっさな花の香りです。
かなり酸がシャープです。これはまだ08なので、時間とともに丸くなるかもしれません。

チリのリースリングって、あたしが思うには

ドイツやアルザスのリースリングに比べると
華やかさやなんかでは劣りますけど

ドライで、酸がしっかりしててるので
食事にはあわせやすいアイテムです。

香りの華やかさでいくと、チリはゲブルツのほうが華やかなワイナリーが多い気がします。カサマリンもゲブルツのほうが香りが華やかだったし、レイダもゲブルツのほうがかなりアロマティコだし。コノスルもゲブルツのほうがアロマティコですね。


このリースリングはもちろん辛口です。


あと、アルコール度数があるので、
ガッチリしてて、骨太なので、そういう意味では、このリースリングはシンプルなシャルドネのような使い方ができるのではと思います。

白身の魚とかに合いそうな感じですね。

この日はパスタでしたが。(笑



ワイン検索でこのブログにたどり着く方もいるようなので、、、(-_-;

たまには

ワインのことも記録しておこうと思うフナヨでした。

1250円で発売予定。
 

拍手[0回]

PR